近江八幡市 I邸
T様邸の外構を担当させていただきました。モダンではっきりした色使いの建物は、「アイムの家」製だそうです。通りとの境にあるグレーチングは特注サイズです。




芝生との対比が鮮やか

外構もシックな色合わせでシンプルに



無駄のない、シンプルモダンな外構。だからこそ、細部はきめ細やかな、手を抜かない仕事が光ります。
全体の外観


門柱は、塗りは四国パレット、
表札は美濃クラフトの新作の表札「アクセントライン」を使用しています
(お名前は画像処理で見えなくしています)。
照明はタカショーのシンプルウォールライト1型です。

アプローチはハイイチのナチュレグラベルを使用。
埋め込み床照明もタカショー製、タイルドライトソーラーの青です。



門柱1
門柱1
門柱1
門柱2

カーポートはYKK ap、レイナポートのM合掌使用です。アルミの色調もきちんとプラチナステンです。


DSC_0309
DSC_0308

階段の蹴上げはリブロックを前だけ割って、仕上げています。


DSC_0309
DSC_0308

緑の芝生も大切なポイント、こちらはシンボルツリー。これから成長と共にまた違う景観を育てます。




左官、塗り壁の得意なエクステリア屋さん
井狩左官マルヨシでした。

お問い合わせ・お見積りは こちら よりどうぞ

( ホームページ編集により過去の施工事例を新しく掲載しております。 )