近江八幡市 I邸
4件ある分譲地を担当させていただきました。その中のI様邸です。ご希望は、「車のある暮らしをエンジョイ出来る外構」。ポイント色を使い、車に似合う、ポップで、近未来的な楽しさのあるモダンなデザインになりました。




大好きな車のある暮らしを
更にエンジョイできる

家のまわりで過ごす時間が
もっと充実していく予感



十分に取ったスペースに、アルミの質感がシャープなカーポート。大切なコレクションでもある車を置いて、乗って、メンテナンスして、眺めて…。趣味の時間が今まで以上に華やぎそうです。
全体の外観

ポップな市松デザインの白黒と、さし色の赤がクールな門柱と門袖。
化粧ブロック部分はは120厚で、東洋工業のブロック ドゥー・ロックのアイボリー。
黒く塗ったところは四国のパレットで塗っており、cb100で凹凸をつけています。
ガラスブロックは東洋石創のものです。
後ろに見えるシンボルツリーはシマトネリコです。


門柱1
門柱2

かわいいポストはオンリーワン バリオスキンの赤を使用。
表札とインターフォンケースを兼ねた部分は、lixil インターフォン用 
サインペースを使用してます。
足元に、スッキリしたフォルムと色が人気のコルジリネを配して、さりげなく、ここにも赤みを取り入れています。


DSC_0309
DSC_0308

玄関前にはキンモクセイ。奥様のリクエストです。
アプローチのタイルも白黒で市松模様。イナックスのフィネツァ300角を使用。






左官、塗り壁の得意なエクステリア屋さん
井狩左官マルヨシでした。

お問い合わせ・お見積りは こちら よりどうぞ

( ホームページ編集により過去の施工事例を新しく掲載しております。 )