popup_620_465_ON
ちょっと写りがわかりにくいですが、うちの親方が聚楽で描いた鳳凰です。画面左上が雄(おす)で右下が雌(めす)です。本来はおうちの床の間の掛け軸の廻りに描くのですが、壁のポイントに描かせて頂きました。和風好きな方必見です。是非あなたのおうちの床の間にも如何でしょうか!!