デザイナーズ住宅のエクステリア
O様邸 新築のエクステリア工事が昨年末完成いたしました。エコ村という分譲住宅の為、様々な規定がありましたが、暮らす方の目線に合った細やかなこわだりを盛り込んだものに仕上がりました。門灯は一灯が決まりでした。この照明はタカショーのものです。



門柱は美しい塗り仕上げ

花とのコンビもバッチリ
沢山の規定の中で色々決めて行きました。目線を考えて、門柱の位置を熟考されていました。

玄関の横にあるシンボルツリーはヤマボウシ。これから季節なので、随分違っているでしょう!この時に既にO様がコンテナを飾られて、楽しまれていました。もっと素敵になるでしょう…。

表札にもこだわり


門柱は塗りの仕上げ。美しく仕上がりました。植栽に良く似合うナチュラルカラーです。


DSC_0309
DSC_0308


目隠しのウッドフェンス

畑のスペースは5坪。こちらも規定なのですが、これからお手入れや収穫を考えると、団欒のきっかけにもなり、食卓も充実し、いいことずくめです。
目隠しのウッドフェンス

使い勝手を考えて、物置きの横の自転車置き場には屋根を設置しました。もちろん自転車も濡れませんし、物の出し入れ時にも安心です。



植栽スペース
広々としたカースペース

緑を生かす工夫


庭は十分な広さが取られていて、畑やカーポートのスペースをとっても広々。余裕のあるゾーニングが出来て、空間も贅沢に使えました。


◆◆◆ 緑に囲まれたエコロジカルな暮らし ◆◆◆

コンクリートの面積も極力小さくとの規定がありました。今は植えたばかりですが、植栽のスペースがその成長と共に生きてくるでしょう。ゆったりした曲線のアプローチの横にオリーブの木を植えました。


DSC_0310
DSC_0311


こちらのウッドデッキは井狩左官のオリジナルです。樹脂デッキではなく、本物の木で大工さんに作ってもらいました。写真で本物の良さが伝わりにくいのが残念でなりません…。 本物の質感はやはり違うものです。
外周りのメンテナンスや、お困り事がございましたらいつでもご相談くださいませ。


本体工事ウッドデッキ


左官、塗り壁の得意なエクステリア屋さん
井狩左官マルヨシでした。

お問い合わせ・お見積りは こちら よりどうぞ

( ホームページ編集により過去の施工事例を新しく掲載しております。 )